お知らせ

5月4日付東京新聞「発言」欄における投書を受けて

投稿日:2017年5月12日

分散型サービス付き高齢者向け住宅(以下サ高住)の5月4日付東京新聞「発言」欄における投書を受けて

5月4日付東京新聞の「発言」欄に「トラブル続出 サ高住に後悔」団地の空き室を活用した分散型サービス付き高齢者向け住宅(以下サ高住)の問題点のご意見をいただきました。

当社は2014年12月に、初の分散型サ高住「ゆいま~る高島平」をオープンしました。多世代が住む団地での暮らし、利便性のよさ、スタッフがいる安心、新築と比較すると価格の安さと広さを特徴に、メディアでもたびたび取り上げていただきました。

一方で、築45年の団地を改修しているため、不具合も発生しています。そのひとつが、浴室タイルの目地の剥離です。

当社としては今回の東京新聞への「発言」を受け、分散型サ高住における課題を設計・改修工事・入居者募集・運営等の視点から検証すると共に、専門家による調査を実施し、その結果については随時、公表してまいります。

本件照会先 株式会社コミュニティネット 広報室 03-6256-0574

-お知らせ

関連記事

no image

高齢者住宅新聞(社長連載)

2018年6月13日発行の「高齢者住宅新聞」にて、社長連載が 掲載されました。 ・「人口と距離の相関関係について」(社長連載35)​ →詳細はこちら

no image

サ高住「ゆいま~る花の木」が2019年秋オープン、秩父市が推進する「生涯活躍のまちづくり」に連動し首都圏からの二地域居住/住み替えを積極的に受け入れ、アクティブシニアの新たな選択肢

株式会社コミュニティネットは、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)を中心に展開する「ゆいま~るシリーズ」の第13弾目として、埼玉県秩父市に「ゆいま~る花の木」を2019年秋にオープンします。 秩父市生 …

弊社社長の著書『コミュニティ革命』が発売されました!

このたび、弊社社長の髙橋英與が『コミュニティ革命』を彩流社より上梓いたしました。ぜひご一読ください。 タイトル:コミュニティ革命 「地域プロデューサー」が日本を変える 目次 第1章 被災地から学ぶこと …

最近の記事

株式会社コミュニティネット

Copyright © Community Net Inc.
TOP