株式会社コミュニティネット

まち、住まい、ひと。住むひとの目線で、暮らしをトータルサポート。

在宅を支えるしくみ 有料ショートステイ・ゆいま〜る倶楽部・小規模多機能

見守りや介護が必要になっても、看取りのときも、最期まで安心して住みなれた家、住みなれた地域で生活したい……。その願いを実現するためには「在宅復帰」「在宅生活の継続」をサポートする仕組みが必要です。
●本人や家族が主体的に意思決定し、選択できること
●住まいと住まい方が整っていること
●生活支援や福祉サービスにより在宅生活の基盤が確保され、必要に応じて医療・看護、介護・リハビリテーション、保険・予防が切れ目なく提供されること
私たちはこれら地域包括ケアを実践するために、様々な仕組み創出と実践を行っています。

教えて!有料ショートステイなかざわ

病院退院後、まだちょっと自宅での生活に自信がない。介護保険は利用していないけれど、今だけ介護がほしい、見守りがあるところで安心して暮らしたい。介護してくれる家族をちょっと休ませたい、急な出張や法事などで外出するので、その間だけ利用したい。
スタッフが365日こうした希望に寄り添い、ご自宅復帰や安心な場所が見つかる日まで応援いたします。

教えて!ゆいま~る倶楽部

最期まで在宅で暮らしたい。でも、突然の病気や認知症になったときのことが心配。
独り暮らしができなくぎりぎりに介護の施設は探せない。
子どもはいない。もしくは離れて住んでいる。
家族の介護なしに独居で暮らすのは不安。
いつか来る将来。どうにもならなくなったときのために、元気なうちに介護居室を予約しておき、いざとなったら介護居室を利用できる権利を持っておく会員システムです。

教えて!小規模多機能 花菜 ・ 小規模多機能 ぐり~んはぁと・ゆいま~る館ヶ丘 小規模多機能「ゆらリズム」

「小規模多機能」とは「小規模多機能型居宅介護施設」の略称で、“通い”を中心とし、随時「訪問・泊まり」を利用し、介護度が高くなっても住み慣れた自宅での生活が継続できるようにサポートをする介護の仕組みです。
1つの事業所に登録して利用するので、常に顔なじみのスタッフによるサポートが利用可能です。

お問い合わせ