株式会社コミュニティネット

まち、住まい、ひと。住むひとの目線で、暮らしをトータルサポート。

私たちコミュニティネットのこと

社長あいさつ

代表取締役社長 高橋英與

私たちは今、とても厳しい時代の入り口にいます。生活のあり方そのものを変えないと、日本は立ちいかなくなる。そのことを、2011年3月11日に起きた東日本大震災と福島第一原発の事故によって思い知らされました。
私たちのなかにある高度経済成長時代のイメージを捨て、自給自足的な生活にシフトすること、環境を大切にすること、年を重ねても社会参加ができるようにすること、そしてお互いに支え合うことなどが求められています。

代表取締役社長 高橋英與

コミュニティネットの事業のひとつは、高齢者向け住宅の開発と入居相談・運営です。しかし、高齢者向けに事業を限定しているわけではありません。また、高齢者の多くは高齢者だけで住みたいとは思っていません。子どもから大人まで、多世代が交流する暮らしを望んでいます。

ですから、高齢者向け住宅をひとつの「入り口」としながら、医療や介護のセーフティネットのある暮らしや、多世代が交流するコミュニティづくりを通し、日本が直面する問題をひとつひとつ解決していきたい。そう、考えているのです。

私たちは、地域で夢や希望をつくりあげていくプロデューサーです。地域プロデューサーは、「こうしたい」というイメージに向けてさまざまな人に会って話を聞き、あるときは行政と交渉し、資金を調達します。個々の力を掛け合わせ、そのトータルのエネルギーが一定の量を超えたとき、コミュニティは動き始めるのです。

お問い合わせ