株式会社コミュニティネット

まち、住まい、ひと。住むひとの目線で、暮らしをトータルサポート。

ぐり〜んはぁとブログ

2014年10月07日

小規模多機能とは?

小規模多機能「ぐり〜んはぁと」は

 24時間365日、在宅生活を支えます

「介護が必要になっても自宅で暮らしたい!」

認知症になっても、足腰が弱っても、住み慣れた地域で、自分の家で、最後まで尊厳をもって暮らしたい―こうした願いを形にした小規模多機能「ぐり〜んはぁと」は、訪問介護、通い(デイサービス)、泊まり(ショートステイ)を、なじみのスタッフが一体的に提供する在宅ケアの事業所です。

 

介護保険の地域密着型サービスです

㈱コミュニティネットが運営するサービス付き高齢者向け住宅「ゆいま〜る多摩平の森」(東京・日野市)に併設された介護保険の地域密着型サービスです。

介護度に応じた定額料金(月払い)で、介護は一人ひとりに合わせた個別ケア。

「昼食だけ皆さんと一緒に」「入浴だけ介助してほしい」「同居の息子夫婦は残業が多いので、夕食を食べてから帰りたい」……その方の状態や希望に応じたケアプランを作成。突然の泊まりなどにも、可能な限り対応します。


コメントはこちらから


お問い合わせ