株式会社コミュニティネット

まち、住まい、ひと。住むひとの目線で、暮らしをトータルサポート。

ゆいま〜る福 ハウス概要・アクセス

阪神なんば線「福」駅から徒歩5分の好立地に、サービス付き高齢者向け住宅「ゆいま~る福」が10月にオープンしました。
元気なうち高齢者から入居でき、今と変わらぬ暮らしを続けながら、安否確認など生活支援サービスを受けられるサービス付き高齢者向け住宅。
関西では、数少ない居室の広いタイプのハウスです。

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

ゆいま~る福までは、阪神なんば線福駅からわずか徒歩5分。
また、交通機関のご利用で阪神尼崎駅まで5分、大阪難波駅まで14分、阪神梅田駅まで13分。生活圏も広がります。
2016年春、福駅前に大手スーパー「イズミヤ」がオープン、さらに2017年夏には、総合病院の社会医療法人愛仁会千船病院が新築移転され、暮らしやすさがアップします。ハウスの中に、ケアプランセンター、認知症型ディサービスが併設されるほか、周辺に医療機関や介護の事業所も充実。いざというとき、安心です。

また、近くには大野川緑陰道路や公園もあり、緑豊かな環境。淀川も近く、お散歩コースに最適です。

歩いて暮らす福町MAP

ゆいま~る福、完成しました!

大野川緑陰道路、福町公圏、大阪市立福小学校に面したゆいま~る福。この立地条件を最大限に生かして、中庭を囲む木造3階建ての住まいをつくりました。
1K(31.99m²~2LDK(58.99m²)までの間取りで53戸。B棟、C棟の1階に は専用庭があります。

ゆいま〜る福:ゆいま〜る福全景
ゆいま〜る福全景
今秋完成のゆいま〜る福
ゆいま〜る福:フロント前
フロント前
ゆいま〜る福:福町公園から見たゆいま〜る福
福町公園から見たゆいま〜る福
ゆいま〜る福:夜のゆいま〜る福
夜のゆいま〜る福

ほっこり感あふれる「木造住宅」

日本古来の木造住宅は、日本の気候風土に適しており、軽いので地震エネルギーを受けにくいというメリットもあります。さらに、木の吸湿放湿性や断熱性を発揮し、季節に関わらず快適に過ごせる工夫をしています。自然素材の木ならではの安らぎが魅力の、ほっこり感あふれる住宅です。

B棟 1DK 31.99 ㎡ (Bタイブ)

ゆいま〜る福:B棟 1DK 31.99 ㎡ (Bタイブ)
ゆいま〜る福:B棟 1DK 31.99 ㎡ (Bタイブ)
ゆいま〜る福:B棟 1DK 31.99 ㎡ (Bタイブ)

C棟 1LDK 40.23 ㎡ (Fタイブ)

ゆいま〜る福:C棟 1LDK 40.23 ㎡ (Fタイブ)
ゆいま〜る福:C棟 1LDK 40.23 ㎡ (Fタイブ)
ゆいま〜る福:C棟 1LDK 40.23 ㎡ (Fタイブ)

C棟 2LDK 58.99 ㎡ (Jタイブ)

ゆいま〜る福:C棟 2LDK 58.99 ㎡ (Jタイブ)
ゆいま〜る福:C棟 2LDK 58.99 ㎡ (Jタイブ)
ゆいま〜る福:C棟 2LDK 58.99 ㎡ (Jタイブ)

暮らしやすい仕様

玄関をはじめ、すべての出入り口は引き戸なので、開閉も楽です。
31.99m²のお部屋でも、充実したキッチンがあるので自炊可能です。
全戸の浴室に窓があるのも魅力です。風と光を意識した設計となっています。

ゆいま〜る福:引き戸の玄関
引き戸の玄関
ゆいま〜る福:明るいキッチン
明るいキッチン
ゆいま〜る福:バリアフリー仕様
バリアフリー仕様

“つながり“を育む「ゆいま~る食堂」 / 文化のある暮らし「図書室」 / 様々な活動に「多目的室」

広々とした「ゆいま~る食堂」の空間は、みなさんの共有の居間でもあります。中庭を眺めながらのひなたぼっこや、おしゃべり、お茶や、お菓子作りにも利用できます。また、寄贈いただいた本を楽しめる「図書室」。ストレッチ体操や学習会なども開催できる多且的室など、集まって住む楽しさが味わえます。

ゆいま〜る福:ゆいま〜る食堂
ゆいま〜る食堂
ゆいま〜る福:図書室
図書室
ゆいま〜る福:多目的室
多目的室

交流が生まれる「っかけの庭」木っかけの庭

入居検討者とともに考案した「中庭」づくり。
季節感が味わえるように四季折々の草花を植えたい! 梅、レモン、柚子、金柑などの果樹も育てたい! 「今年は梅が遅いわね」「金柑が豊作!」など、居住者の皆さんと楽しみたいという思いが詰まっています。
地域の人も巻き込んで畑づくりの応援を頼んだり、収穫した果実や野菜でいっしょに料理を楽しんだり――人と人との出会いの「きっかけ」となってくれればうれしいです。交流が生まれる「木っかけの庭」への夢が膨らみます。
畑や庭仕事に参加したい人はご一緒に。眺めて癒やされるだけももちろんOKです。

ゆいま〜る福:木っかけの庭
ゆいま〜る福:木っかけの庭
ゆいま〜る福:木っかけの庭
木っかけの庭

福町のルーツと地主・八木博次さん

福町は、明治末期には貝類がよく獲れる「貝の福」として有名でした。大正初期から昭和初期には淀川の白魚漁や鰻獲りが最盛期を迎え、漁業の町「福の舟留まり」として栄えました。
高度成長期には、大気汚染などの公害が心配されましたが、地域と行政の努力で落ち着き、生まれ変わり、現在に至っています。

「祖父の意志を受け継ぎ、地域に貢献したい」
地主 八木博次さんのお話


「ゆいま~る福」ができた場所は、私の祖父が生まれ育ったところです。
祖父は福村で川魚の“振り売り”から始め、ざこば市場近くに「川魚問屋 福三」を構えるまでに商いを広げました。
そんな祖父が残した土地を社会貢献できることに使いたいと思案中に、コミュニティネットさんと出会いました。
高齢者の意見を引き出し、建物の設計やハウスの運営に取り入れようと手間を惜しまない姿勢に感謝しています。

地主 八木博次さん
ゆいま~る福をつくる会
ゆいま~るシリーズでは、居住希望の方や関心のある方々に集まってもらい、皆さんの意見を取り入れながらハウスをつくっていきます。

アクセス

資料請求・お問い合わせ先
ゆいま~る福 
〒555-0034
大阪市西淀川区福町2丁目4-8

フリーダイヤル 070-1303-3802
TEL.06-6474-1888
FAX.06-6474-1889

交通機関

阪神なんば線「福」駅下車 徒歩5分(約350m)

■阪神なんば線「福」駅からの所要時間
・阪神尼崎駅へ 5分
・大阪難波駅へ 14分
・阪神梅田駅へ
 福→阪神尼崎(5分)→阪神梅田(8分:特急利用)
・神戸三宮駅へ
 福→阪神尼崎(5分)→阪神三宮(24分:特急利用)

建物概要
サービス付き高齢者向け住宅

所在地
〒555-0034
大阪市西淀川区福町2丁目4-8
用途地域
第1種住居地域
敷地面積
1,935.47m²
建設面積
1114.85m²
延床面積
2,615.19m²
構造規模
木造3階建 準耐火構造
総戸数
53戸
間取り
1k~2LDK
住戸面積
31.99m² ~ 58.99m²
バルコニー面積
4.32m² ~ 9.40m²
専用庭面積
B、C棟の1階のみ6.15m² ~ 16.45m²
竣工
2016年 9月30日
開設
2016年 10月27日
設計監理
株式会社 VANS
施工
株式会社ヤマダ・エスバイエル
アクセスマップ

入居条件

60歳以上であること。

家賃(一括前払 又は 月々払い いずれかをお選びいただけます)

家賃の一括前払金
・一括前払金は、契約終了まで居住および共有スペースを利用するための家賃相当分です。
・想定居住利用月数以内(180カ月<15年>)に解約した場合は、返還金があります。
・想定居住利用月数を超えて居住される場合でも、家賃相当分は不要です。
・返還金について
 返還金=一括前払金-(一括前払金÷想定居住利用月数180ヵ月)×ハウスで過ごした月数
 ※入居月および退去月において利用期間が1か月に満たない期間の場合は1ヵ月を30日として日割りして計算します。
 ※返金のための振込手数料は入居者の負担です。
  例)一括前払金 1,800万円の居室を3年間後に退去した場合
  1,800万円-(1,800万円÷180ヵ月)×36ヵ月=1,440万円

月々の費用

1人入居の場合・2人入居の場合
・生活支援サポート費は、各種サービス提供の対価
※その他費用:各住居の水光熱費、食費、消耗品、介護保険料、医療費は個人負担です。

契約の流れ

1契約の流れ

それぞれのゆいま〜る

お問い合わせ