株式会社コミュニティネット

まち、住まい、ひと。住むひとの目線で、暮らしをトータルサポート。

ダメダメ社長ブログ

2017年01月04日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

おかげさまで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

ご承知の通り、コミュニティネットは社会課題に取り組む会社として、旧年は特に地方創生に力を入れた一年でした。過疎地問題は待ったなしです。私は北海道から九州まで、各自治体の方々、福祉関係、大学教授の方々とお会いし、協力するまちづくりについて議論を重ねた日々でした。

人口減少・高齢化といった言葉は今や当たり前のように新聞やメディアで取り上げられながらも、これといった解決策は見えてきません。それは当然です。各地域で解決方法は違います。各地域の特性に合わせた解決方法を見つけて総力戦で対応していくことが大切なのです。

それは各地のハウスでも同じことが言えます。コミュニティネットが展開しているゆいま~るは、一般社団法人コミュニティネットワーク協会の理念である「子どもから高齢者まで、さまざまな価値観の人たちが、互いの生活を尊重しながら支え合う仕組みのある『まち』づくり」というものを実現していくために展開しています。人それぞれの価値観・その地域ごとの特性を尊重し、柔軟に対応していくことが大切なのです。そういった活動から豊かな暮らしが生まれるものと思います。

img_0413

皆さんにとって豊かな暮らしとはなんでしょうか。

医療や介護の安心・安全だけが人間の生活ではありません。人とのつながりは心を豊かにしてくれ大切な要素ではないでしょうか。ハウスに住んでいる皆さんが豊かだと思う暮らしを、もっと広めていきませんか。今の日本を変える力はそこにあると私は思います。

昨年は大阪に9か所目となる「ゆいま~る福」が完成しました。

今年は名古屋の大曽根駅近くに、障がい者の就労の場とサービス付き高齢者向け住宅が一緒になった拠点づくりを開始し、10月にオープン予定です。コミュニティネットという会社ができることは多くありません。ですが少しずつながら、多くの方のお力をいただき、コミュニティネットは確実に地域ニーズに則した取り組みをできていると感じています。

今年も旧年同様に皆様のお力をいただきながら一歩ずつ歩みを進めてまいりたいと思います。この新しい年が皆様にとってよりよき年になりますよう心より祈念致しまして、私からの年頭の挨拶とさせていただきます。

2017年元旦

株式会社コミュニティネット

代表取締役 髙橋英與

img_0191

1 件のコメントがあります

  1. muraoka より:

    test

コメントはこちらから


プロフィール

(株)コミュニティネット
代表取締役社長 高橋英輿
sample
1948年
岩手県花巻市生まれ。
(株)CAOS建築設計勤務の後(株)連空間設計を設立し代表取締役就任、コーポラティブハウスづくりを手がける。
1983年
任意団体生活科学研究所を設立、代表に就任。
現在はNPO生活科学研究所の理事。
1987年
株式会社生活科学研究所を設立し、高齢者住宅や有料老人ホームづくりに本格的に携わる。
1988年
社団法人長寿社会文化協会常務理事事務局長に就任(翌年退任)。
1998年
生活科学運営代表取締役就任。
2001年
(株)生活科学研究所を(株)生活科学運営に一本化。
2003年
社団法人コミュニティネットワーク協会常務理事就任。
2005年
株式会社生活科学運営の経営を若手に移行し名誉顧問となる。
2006年
株式会社コミュニティネット 代表取締役に就任。
社団法人 コミュニティネットワーク協会副理事長就任。
2008年
株式会社生活科学運営 名誉顧問 退任。
2011年
社団法人 コミュニティネットワーク協会 副理事長 退任。
2012年
~ 現在に至る

最新の記事一覧

2017年02月24日
お寺と地域づくりを
2017年01月04日
新年のご挨拶
2016年10月24日
しごとの哲学【1】 前倒しで進めることの意味
2016年05月21日
自治体をめぐって考えたこと、気づいたこと
2016年04月19日
スタッフは成功モデルで伸び、 社長は失敗から学ぶ

月別アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

お問い合わせ